増尾リサイクル株式会社:産業廃棄物の中間処理、収集運搬
増尾グループ 増尾リサイクル株式会社
求人情報お問い合わせ
受入品目・販売製品
会社案内・グループ企業
経営理念・環境方針
中間処理施設
産業廃棄物収集運搬
受入品目・販売製品



再生事業者登録証明書[1]
再生事業者登録証明書[2]




コンクリート廃材について
  コンクリート廃材とは、ビル・コンクリート系建物・道路側溝などが解体・排出される廃棄物で、当プラントで破砕・サイズ分け処理を行い、再生砕石・再生砂(道路用再生路盤材・埋め戻し材)として再資源化され、建設・土木業者に販売されます。また、廃材の中に存在する鉄筋類は処理過程で除去され、有価物として売却されます。

アスファルト廃材について
  アスファルト廃材とは、道路舗装に使われているアスファルトを廃棄したもので、コンクリート廃材同様、当プラントで破砕・サイズ分け処理を行い、再生分級材(再生アスファルト混合物用原料)として提携道路会社(鹿島道路(株)朝霞合材製造所・三井住建道路(株)朝霞合材工場)に販売されます。

鉱さい(鋳物廃砂)について
  鋳物廃砂とは、鋳物鋳造工場の生産過程で発生する型枠として使用した砂を廃棄したもので、当プラントで受入後、(1)のコンクリート廃材に一定量混合し、再生砕石・再生砂(道路用再生路盤材・埋め戻し材)として再生され、建設・土木業者に販売されます。








このページのトップへ

Copyright c 2007 MASUO GROUP All Rights Reserved.